BLACK SCALE X DFT – GOLGO INTERVIEW

February 10th, 2015

5年ほど前、私達は近しい友人であるRuss “Ssur” Karablinを通じて、当時”XGhetto666″という名前で知られていたGolgoというジェントルマンにLAで出会い、彼との数年のつきあいの中で、アートやデザイン、私達との日々の会話から彼の人生を知って行きました。彼との3年近い制作過程を経て、このコラボコレクションをリリースすることが出来てとてもうれしく思っています。リリース前に、Golgoに今回のコラボについてインタビューを行いました。

Q: まずは自己紹介をしてください。

A: 名前はゴルゴ。1982年1月9日生まれで、独学でグラフィティアーティスト、グラフィックデザイナーをしている。絵を描いたりスケートボードをして育ち、幼い頃からアートやデザインに自然と携わって来た。デザインに関する最初の機会は、90年代中頃。メジャーなデザインハウスとの仕事だった。それからラテンアメリカ最大のアニメーションスタジオでカートゥーンのキャラクターデザインや脚本を書いたりしていたんだけど、そのうちそれに疲れて来て、俺は自分自身のアートにフルタイムで集中したいと気付いたんだ。ずっと世界中のポップアートのファンだったよ。自分のスタイルや文化的なバックグラウンドは、クラッシックアートやコミックから影響を受けているよ。

Q: 出身はどこですか?

A: アンダーワールドの底から。1904万人以上が暮らす、世界で2番目に人口が多い都市メキシコシティー出身だよ。

Q: ペインティングを始めたのはいつ?

A: 90年代初めだね。ペインティングをちゃんと勉強したことはなかったけど、小さい頃から独学で始めた。公共の場を使ったグラフィティやストリートアートからスタートしたんだけど、それが直接的/間接的に人々への会話や表現になっていった。公共の場のちょっとしたアートが評価をもらえたり、何かを変えたりする。それが俺の表現の方法だったんだ。そういった経験が、俺の作品を磨いて進化させてくれて、油絵や水彩画を始めることにも繋がって行った。

Q: 過去の仕事についていくつか教えてください。

A: アーティストとして、Nike、Adidas、The Bruce Lee Foundation、Midnight、The Misfits、Toy2Rなどのブランドと、シグネチャーシューズやアパレル、おもちゃのコラボをやったよ。それからStash、Claw$といったアーティストとのプロジェクトも。数年前にはメキシコシティで2作目の壁画でFutura2000とコラボしたよ。世界各地のストリートウエア・ブランドでアートディレクションやデザインも手掛けたし、他のアーティストのためにゴースト・アーティストとして仕事をしたこともある。今までのコラボや作品は、俺のウェブサイト www.da-flow.com でチェックできるよ。

Q: アートにおける自分のスタイルを何と呼んでる?

A: 特に名前はつけていないけど、多くの場所やテーマから成っていて、その意図は、生と死の中での人間の状況の普遍的本質を捉えること。油絵や水彩画もやっているから、コンテンポラリーやファインアートとカテゴライズできるかな。油絵は常に描いているけど、アクリル、エアゾール、インクやその他の材料も使うし、ポップアートからミクストメディアまで、全ての技法からちょっとずつ要素が入っている感じ。

Q: このコラボコレクションではどういうアプローチを取ったの?

A: 俺のパーソナルな見識からスタートして、このブランドが俺にとってどういうものなのかというヴィジョンや、BLACK SCALEが持っているダークなテーマに俺自身のタッチを加えたり、この世の善悪をどう捉えているかということを表現したんだ。

Q: なぜBLACK SCALEと仕事をしようと思った?

A: 俺にとって意味のあることだからBLACK SCALEと仕事をしたかったんだ。ヴィジュアルもいいしテーマも博識で、BLACK SCALEの背景にあるすべてのアイデアは、俺のヴィジョンやアートに対するアプローチと繋がっているんだ。Megaとの話のあと、それはもっと密接なものになったよ。彼は素晴しいマインドを持っているし、知識も豊富だからね。このカプセルコレクションの制作期間で、僕らはよい友達にもなれたよ。

Photographer: TK. Anderson

BLACK SCALE X DFT CAPSULE COLLECTIONは、BLACK SCALE TOKYO店頭では明日2月11日(水)午前11時、オンラインでは同日午後12時発売です!

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Both comments and pings are currently closed.


  • BLACK SCALE TOKYO INSTAGRAM



    • BLACK SCALE TOKYO TWITTER